読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病みつきエンジニアブログ

機械学習、iPhoneアプリ、Javascript,Ruby on Railsなどなど。

アメブロでソースコードとかを投稿する方法、またはGithub Flavored Markdownで投稿する方法

お疲れ様です(?)

私の所属する会社には「アメーバブログ」というものがあり、せっかくなら愛着のある自社製品を使いたいところですが、残念なことに プログラマー向けの機能は全然足りません*1。ということで、弊社のプログラマーは、プログラミング系の話題ははてなブログに書いたり、github.ioに書いたり、qiitaに書いたりする人が多い。

しかし! 公式ブログはさすがにアメブロなので、アメブロでもソースコードを投稿しやすくする方法 というのを考案してみました

事前準備

アメブロの投稿画面を「パワーアップした新エディタ」にしてください

f:id:yamitzky:20140511124810p:plain

設定方法は、投稿画面の「パワーアップした新エディタを使おう」をクリックするか、「基本設定>記事投稿画面>新エディタ」です。

アメブロを使わずに書く

タイトルからして真っ向から反抗している感じがしますが、アメブロを使わずに書きます

ソースコードを綺麗に書けるエディタなら何でもいいですが、例えばGithub Flavored Markdownなエディタを使って、まず記事を書きます。

例えばGFMarkdownEditorとかMarkdown Editorとか、「Github Flavored Markdown javascript」で検索して出てくるものとかがお勧めです。もしくは、これらをForkして自分好みのエディターを作ろう!\(^o^)/*2

f:id:yamitzky:20140511125825p:plain

アメブロに貼り付け

記事を書いたら、エディタのプレビュー画面をコピーして、アメブロにペーストするだけです。

f:id:yamitzky:20140511131320p:plain

これでストレスなく、アメブロに技術ネタを投稿できるようになりました!

*1:ターゲットの問題がありますので、これは至極真っ当なことです

*2:本当はQiitaを使いたいんですが、コード上のcssがオリジナルであると想定されること、そしてそのcssが、Qiita上で使用することを前提に書かれていることを想定されると考えると、この目的に使うべきでないと考えます。

広告を非表示にする