病みつきエンジニアブログ

機械学習、iPhoneアプリ、Javascript,Ruby on Railsなどなど。

「LINEで送るボタン」をObjective-Cで実装してみた

この記事は古いです

※ごめんなさい、本当に簡単なんです・・・

設置方法|LINEで送るボタン
にて、公式の「LINEで送る」が公開されたので、Objective-Cで実装してみました。
といっても別に難しくなくて、上記記事のURLをSafariで開くように、Objective-Cで指定してあげるだけです。本当にそれだけです。

関数としては、

    NSString *contentType = @"text";
    NSString *contentKey = [_textField.text stringWithURLEncoding];
    NSString *urlString = [NSString
                           stringWithFormat: @"http://line.naver.jp/R/msg/%@/?%@",
                           contentType, contentKey];
    NSURL *url = [NSURL URLWithString:urlString];
    [[UIApplication sharedApplication] openURL:url];

です(stringWithURLEncodingは、独自関数ですが、Objective-Cで正しくURL encode/decodeする方法 at ミネルヴァの梟は黄昏とともに飛び始めるを参考にしてURLエンコードしています)。

githubにコードをあげたので、参考にしてみてください。
yamitzky/LineShare · GitHub

広告を非表示にする